Event is FINISHED

THIS IS A ZINE #01

Description
PARK GALLERY の2階の「PARK LIVING DINING」は、多様化されたさまざまなジャンルのカルチャーやクリエイティビティを通じて、「ワークショップ」や「食事会」、「遊び」や「学び」を体験できるオルタナティブダイニングです。3〜6人という「家族」くらいの人数だからこそ実現できるコミュニケーションや、ひととのつながりのきっかけを提供します。


長い長い夏休みの最後の週末。PARK LIVING DINING にて開催されるイベント・ワークショップは「ZINE」について語り合うイベントです。むつかしいことは何ひとつありません。ただただ ZINE が好き。本当は ZINE がちょっと苦手。ZINE の作り方を知りたい。誰かのオススメの ZINE を見てみたい。ZINE ってなに? どんな理由でも構いません。とにかく ZINE についてビールを片手に語り合うんです。

ZINE とは一体なんなのか。ZINE によって生まれたもの。ZINE によって失われたもの。90年代。00年代。10年代。ユースカルチャー。ストリートカルチャー etc...

ローコストでインスタントな ZINE という「媒体 / メディア」が持つ可能性を、新しいカルチャーの発信基地 PARK GALLERY とみんなで楽しみながら考えてみましょう。


当日は1階 PARK GALLERY にて、蛭田竜太による ZINE FAIR「FAMILY MART」が開催されております。こちらも併せてお楽しみください。

FAMILY MART 参加作家 ーーー

カナイフユキ , 小松千倫 , 河村実月 , 蛭田竜太 , 池野詩織 , 龍崎俊 , 菊地佑樹


------------------

PARK LIVING DINING presents

THIS IS A ZINE #01

2016年08月27日(土)20:00 - 22:00
@ PARK LIVING DINING(PARK GALLERY 2F)
〒101-0021 千代田区外神田3-5-20
参加費:2000円+税 / 定員なし(飲み放題・食事付き)
オススメの ZINE を一冊お持ちください

———————

会場の PARK LIVING DINING は、暮らしの延長にあるこのダイニング。まるで親戚の家にでも遊びに来たかのような、絶えずノスタルジックな時間が流れるイベントスペースです。6人掛けでもゆったりとした木製のダイニングテーブルと、障子窓から入るやわらかな自然光(夜はあたたかな電球のあかりに)が自慢の空間です。ぜひまるで自分の家かのようにくつろぎながら、のんびり料理やお酒をお楽しみください。(お酒が飲めない方には、おいしいハーブティーを用意させていただきます)

———————


【 注意事項 】*必ずお読みください

・事前予約制です。peatix でお申し込み後、入金いただいた時点で予約完了となります。peatix の利用方法がわからない方はメールで連絡いただければ銀行振り込みも可能です。kato@park-tokyo.com

・飲み物のほかにかんたんな食事を提供させていただきます。苦手なものやアレルギーがある方は事前に申し込みフォームにてご報告ください。

・基本的に飲み放題ですが、目的は座談会なので、飲食目当てでの参加はご遠慮ください。

・当日の様子を撮影した写真は、ウェブや SNS などで公開する場合があります。NG な方は事前に申し込みフォームにてお知らせください。

・やむをえない理由でキャンセルする場合は 8月24日 の20時までにお願いします。前々日(25日)のキャンセルは50%の返金。前日(26日)当日(27日)のキャンセルの場合はすでに料理の仕込みが済んでるため返金は致しかねます。ギリギリの予算でやらせていただいてますので、ご理解くださいませ。

Event Timeline
Sat Aug 27, 2016
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
PARK LIVING DINING
Tickets
参加費(飲み放題・食事付き) ¥2,160
Venue Address
東京都千代田区外神田3-5-20 Japan
Directions
末広町駅から徒歩4分
Organizer
PARK LIVING DINING
75 Followers